トンカツにキャベツを盛り付ける元祖 − 銀座 煉瓦亭

今でこそ当たり前のトンカツと一緒に盛り付けられるキャベツ。
こちらの元祖は銀座 煉瓦亭と言われています。

11896566_843855449069488_7849827013356643861_o

元々は温野菜が盛りつけられていたそうですが、日露戦争によりコックさんが徴兵されてしまったことをきっかけに、手間を省くためにキャベツの千切りに代替されたそうです。
今ではトンカツだけでなく、コロッケやロースカツ、様々な揚げ物の副菜としてキャベツの千切りが使われるようになったそうです。

(参考)銀座 煉瓦亭

—煉瓦亭 基本情報—

・創業年
 ・1895年(明治28年)
・営業時間
・平日 11:15 – 21:00
 ・土曜日・祝日 11:15 – 20:45
(日曜日休業。途中15:00 – 16:40まで休み時間あり)
・本社所在地
 ・〒104-0061東京都中央区銀座3丁目5-16

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ